人気ブログランキング |

2020.お稽古懇談会

2020.2.1お稽古懇談会を行いました。
今回は4月からダンス教室、将棋教室も加わるということで、
盛りだくさんの内容になりました。
ピエノ始まって12年。
初めの年から、絵画造形、算数国語、書道、英語とお教室をつづけて参りましたが、
プログラミング教室、去年から、まとめ方伝え方教室、と今年は将棋、ダンスが加わります。
すごいですね~
将棋の体験は2月にも行われましたが、3/17にもおこないますので、
ご希望の方お知らせください。
2020.お稽古懇談会_e0131910_13421667.jpg
2月の将棋教室の体験の様子
ダンス教室は2/12です。ヒップホップ系のダンスだそうです。
さてさて、
2月になりますと塾の関係でピエノや、お教室をやめるお子さんが多くなります。
麻生区のこの地区の特徴ですが、お教室をやっている先生の立場としては複雑なものがあります。

先生方、一人一人、子どもたちのお話しなどしました。
絵画造形からは自然から学ぶ素晴らしさ、それを表現することの、心を育てる取り組み、
2020.お稽古懇談会_e0131910_13282956.jpg
算国教室からは子どもたちが、花開くための根っこの形成の大事さを、
2020.お稽古懇談会_e0131910_13322319.jpg
プログラミング教室からは社会の多くのことはプログラミングからできているが、コンピューターで
できないこともある。人間だからできることの重要性など
書道教室からは道具の重要性、とそれを気づく子供の成長と育成、
2020.お稽古懇談会_e0131910_13211993.jpg
英語教室からは子どもたちの興味を勉強につなげるための方法など
2020.お稽古懇談会_e0131910_13463179.jpg
まとめ方伝え方教室からは、今後生きる力となる「まとめ方つたえかた」ついて
2020.お稽古懇談会_e0131910_13384539.jpg

簡単に書きましたが、どの先生も思いが強く、子どもたちのより良い未来のために
日夜研鑽しているのです。
子どもたちが楽しく学び、将来のためと考えていることも
こども「つまらない」のひとことや意見だけで
やめてしまうのではなく、先生方ともお話しして、より良い方法を考えてほしいと思います。

もう少しのところでかわる!!変わりそう!!は多くの子どもたちを見てきている
ものとしては気づくこともあり、残念に思うことも多いのです。
また、ピエノは多くの子育て経験者がおりますので、ママたちの息抜きの場所でもありたいと思っています。
是非、お話しに来てください。
次回、来年も、この時期、2月にお稽古懇談会を行います。
6月は親睦会を行う予定です。こちらも是非ご参加ください。

お忙しい中、いらしていただいた、保護者の皆様本当にありがとうございました。






by banbinopieno | 2020-02-02 14:42 | イベント | Comments(0)