もうすぐ4月・・・

ピエノの雪柳が満開です。
桜の花も咲いてきましたね~
e0131910_14011994.jpg
10年前に城宝先生が持ってきてくれた、雪柳です。
みんなが、手すりの隙間から落ちないようにおいてくださいました。
e0131910_14091132.jpg
こちらは
3月17日に行われたロボットプログラミング教室の様子です。
e0131910_14022961.jpg
みんな興味津々。たのしそう~

17日は305の部屋で高学年の保護者の方と懇談会がありました。
ピエノがこれから高学年とどう向き合っていくか?
私と代表とでお話ししました。

「学童保育」が「放課後児童クラブ」と名称が変わり、私たちは
支援員という名称になりました。
ピエノのこどもたちは運営指針通り、「安心して過ごせる場」という
環境は整えられておりますが、「子ども自ら危険を回避していくことができる
基本的な生活習慣の確立等」ができていないように思われました。
「物事に見通しがつき、生きる力のある子」それは私たちの願いです。
そして、それは、保護者、ピエノ、それを取り巻く地域、環境といったものが
連携を取って子どもたちとともに、なければならい、ということだと思います。

そんなことをふまえ、高学年との過ごし方を新しく考えることにしました。

保護者の方々との信頼関係も大切に、
子どもたちの健全な育成のために取り組んでいきたいと思います。

硬くなりました~。

でも、お久しぶりにお会いできた、保護者の方々、すごく、うれしかったです。


さてさて、おまけです。。
私事ですが、息子のパンがミスモにのりました。
e0131910_13472608.jpg
みなさまのおかげです。本当にありがとうございました。
そして、
大変申し訳ないのですが水曜日の定期販売が難しくなってまいりました。
パンの販売は注文のみにさせていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

3月は3.11のはなしも盛り込みたかったのですが。
帰り道のことなどまた、改めて報告いたします。

前に向かって、ピエノ進んでまいりますのでよろしくお願いいたします。










[PR]
by banbinopieno | 2018-03-25 18:27 | その他 | Comments(0)