百人一首大会2018パート2

2月のお便りに書いた、うちの紅梅があまりの寒さで蕾のまま
でしたが、やっと咲き始めました~♪
さてさて、インフルエンザすごいですね。
私はおかげさまで、熱もほとんど出ないタイプでしたが、
学級閉鎖のお友達も多く、先週、今週と10人以上欠席
の日が続きました~
ばちぼち落ち着くのかな~

そんな日々ですが・・・
水曜日は百人一首大会パート2ということで
個人戦を行いました。
月曜日から10人集めて行ったのですが、
高学年男子、パワフル女子、
すごい白熱でピエノマネーをゲットしていきました。
e0131910_23040795.jpg
先週泣く泣く、団体戦にでられなかった、Hくん、いつもあまり乗り気でない、Yくんも
なんだか、血が騒ぐ・・・らしい。
e0131910_23020213.jpg
月曜日は勉強や宿題はあまり積極的でないYくん2人も妙な燃え方で、18枚ゲットしていました。

子どもたちに「高野切第三種」の本を見せてみました。(仮名の本です。)
基泉法師の「わがいほはみやこのたつみしかぞすむよをうぢやまとひとはいうなり」
が書いてあったので見せてみたのです。
平安時代の書でひらがなのもとで、漢字から崩れてひらがなになったのがわかるのも
面白いのです。

少し難しいのもありで、あまり響いてないかなとも思いますが、
ピエノマネーのためでもなんでも、興味をもって日々練習したり、続けているうちに、
高学年はみんなリーダーとして下の子たちに頼りにされていたり、そんなのが、いいなあと
あえて、本物の書を見せてみました。

もうすぐ元号が変わりますが、平安時代から続いている遊びがいまもこうして次の世代に
引き継がれていくと思うとすごくうれしく、
ゆくゆくは本当の意味や仮名や芸術や、また、日本の歴史や・・・・いろいろなことの
はじめの一歩になっているといいなと感じるのでした。
e0131910_23322554.jpg
日は傾き、それでも、カルタを楽しむ子供たち。
2月21日はお茶会です。
寒いけど、この凛とした時間を楽しみましょう。



[PR]
by banbinopieno | 2018-02-09 23:39 | イベント | Comments(0)